"Sidney" photo by Jonathan Worth / designed by 西村浩平(DIGAWEL)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

"Sidney" photo by Jonathan Worth / designed by 西村浩平(DIGAWEL)

¥7,000 税込

送料についてはこちら

  • M

  • L

  • XL

※ 2021年11月中旬 〜 2021年11月下旬 発送予定

◆限定数100枚(ドネーションとのセットも含む) ◆英国フォトグラファーJonathan Worthとのコラボレーション ◆デザイン:西村浩平(DIGAWEL) ①Jonathan Worthが撮影した実娘シドニーのポートレイト写真と ②Jonathan Worth自筆サインをフロント側にプリント ◆白のコットンボディ ※ 完全予約生産です ※ 予約・ 購入は「10月18日24時」まで受け付けています ※ 「限定数100枚」に達した場合は予約・ 購入を締め切らせていただきます ◆Jonathan Worth / ジョナサン・ワース イギリス出身。写真家、教育者。大学卒業後、スティーヴ・パイクのアシスタントとしてイギリスとNYで活動。独立後、『ニューヨーク・タイムズ』誌、『ヴォーグ』誌、『ニュー・サイエンティスト』誌などで活躍。日本の音楽誌『スヌーザー』でも多数の撮影をしている。これまでにジュード・ロウ、ヒース・レジャー、ヴィヴィアン・ウェストウッド、デーモン・アルバーン、デヴィッド・ベッカム、ソニック・ユース、ニュー・オーダーなどを撮影。2009年にはコヴェントリー大学で写真のオープン・クラスを開設。ソーシャル・メディアやネットワークで受けられる授業も始め、「革新的な教育アプローチを開発した」として高等教育機関国立教職フェローとなる。現在、英国王立芸術協会フェロー。 ◆撮影時のエピソード I restrain from posting family moments to social media but every now and then something comes along that feels like maybe it might resonate with friends and family - like all of us surely? This picture is nothing but love for my little girl grappling with school, home and life in general - and doing it in such a way that looks after everyone, like she does - always. Its one of those moments you catch (if you're lucky), and maybe they mean more to you than anyone else - who knows? 「ソーシャルメディアにはなるべく家族の写真は載せないようにしているが、時々友達や家族、大勢の人に共感してもらえそうなものが撮れることがある。この写真は自分の娘への愛情そのもの。彼女はいつも学校とか、家とか、生活そのものとぶつかっていて——それでもみんなを気遣っている。ラッキーだと写真に収められるような瞬間の一つ。わからないけど、自分にはとても意味がある写真(ジョナサン・ワース)」 サイズ ▼ ▼ Mサイズ:着丈 68cm 肩幅 46cm 身幅 52cm 袖丈 22cm Lサイズ:着丈 72cm 肩幅 50cm 身幅 55cm 袖丈 22cm XLサイズ:着丈 75cm 肩幅 55cm 身幅 60m 袖丈 23cm ※ 一括受注生産のため、ボディの手配の関係上、若干サイズが変動する場合があります。あくまで目安としてご参考下さいませ ※ お支払い方法は、クレジットカード、コンビニ決済、PayPal、銀行振込、キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い)、楽天ペイからお選びいただけます